お客様の満足と、働く喜び。「豊かな心」づくり。

食事文化の総合プロデューサーである東天紅社員は、全員が最初から感動の演出家だった訳ではありません。
東天紅に入社し、目的意識を持って自己を磨いていった結果です。豊かさを演出するためには「豊かな心」が必要不可欠です。
目標を設定し、自己を磨きながらその目標を達成しようという人に対して、東天紅では教育福利厚生の両面から、
社員の「豊かな心」づくりを支援します。より自分の能力を高めたいという挑戦意欲には、教育訓練等のバックアップで応えます。
お客様の満足と同時に、社員にも働く喜びを感じてもらう。それが東天紅の、人材に対する姿勢です。

教育システム

東天紅の人材育成カリキュラムは、3つの柱から成り立っています。

  • 階層別教育

    新人・一般・監督・経営管理の各層で必要となる考え方・知識の修得を目的とし、全社員の経営者意識を喚起します。

  • 職能別教育

    サービス・予約・セールス・調理など、各職種におけるプロフェッショナルを育てる研修制度を実施しています。

  • 自己開発

    幅広い知識を吸収したい人に向け、業務に関する各種資格の取得援助を行っています。

人事制度

社員一人ひとりが、個性を発揮し、業務における能力を伸ばすために、様々な角度から応援する人事制度を実施しています。

  • 自己申告制度

    能力と個性を最大限に引き出すべく、自己の能力・自己開発状況・希望の勤務地・職種などを申告する制度を設けています。

  • 永年勤続制度

    東天紅では年功序列主義ではなく、絶対評価を行っていますが、年齢とともに蓄積された経験も大事にしています。

  • 各種コンテスト

    「サービス技能・調理技能コンテスト」など、やりがいを高めるために、全店を対象にした各種コンテストを実施しています。

福利厚生

社員一人ひとりが、充実した生活を送れるようさまざまな福利厚生制度を設けています。

  • 社員親睦会
  • 食事代補助
  • 社宅
  • 社員旅行
  • 各種表彰制度
  • 社員持株会
  • 財形貯蓄
など

キャリアプログラム

東天紅では、食事全体に関わる高品質のサービス、設備・雰囲気づくりや知識・情報の提供まで商品としてとらえ、多くの職域をカバーしています。たとえば、店舗のマネジメントにおいては、自分の持つ知識・経験を活かした応用判断や、独創性を発揮することが必要とされます。そのためには様々な職種を経験し、すべてに対応できる柔軟さを身につけることが大切だと考えます。幅広いフィールドに関わることで社員の成長をサポートし、質の高い商品を創造・提供していただきます。

※本部スタッフ職は、サービススタッフで2年間の研修が必要です。

PAGE TOP